MANTANWEB(まんたんウェブ)

斉木楠雄のΨ難:山崎賢人に橋本環奈が熱視線… 映画の場面写真を初公開

映画 マンガ
映画「斉木楠雄のΨ難」のワンシーン (C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

 俳優の山崎賢人さん主演で、麻生周一さんの人気ギャグマンガを実写化した映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」(福田雄一監督)の場面写真が18日、初公開された。橋本環奈さん演じる学園のアイドル照橋心美(てるはし・ここみ)が、クールな斉木(山崎さん)を見つめる場面が公開されている。

 この他にも、斉木を取り囲む個性的なクラスメートの姿が収められたカットが公開された。金髪のモヒカンにヒゲをたくわえ、とんでもないケツアゴを持った自称・斉木の“相棒”燃堂力(ねんどう・りき、新井浩文さん)と、白髪の“中二病”男子・海藤瞬(かいとう・しゅん、吉沢亮さん)、見た目は真面目だが実は暴走族の元総長である窪谷須亜蓮(くぼや・すあれん、賀来賢人さん)のお騒がせトリオが、真顔でたたずむ姿が収められている。また、本気になりすぎるとすぐにお尻を出してしまう熱血の学級委員長の灰呂杵志(はいろ・きねし、笠原秀幸さん)に燃堂が“カンチョー”をする場面も公開され、映画のカオスな世界観が表現されている。

 「斉木楠雄のΨ難」は、2012年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のギャグマンガ。超能力者の斉木楠雄が、目立たないように心掛けて日常生活を送っているものの、個性的な仲間たちのせいでさまざまなトラブルに巻き込まれる……というストーリー。テレビアニメが16年に放送された。実写映画は10月21日公開。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る