MANTANWEB(まんたんウェブ)

アップアップガールズ(2):アプガ(仮)の祝福にメンバー感涙 「姉さんたちを追い抜けるように…」

アイドル
デビューシングルの発売記念イベントに登場した「アップアップガールズ(2)」(前列)と、先輩分の「アップアップガールズ(仮)」(後列)

 「アプガ」の愛称で人気のアイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」の妹分「アップアップガールズ(2)(かっこにき)」が20日、東京都内でデビューシングルの発売記念イベントを開催。アプガ(仮)がサプライズで祝福に駆け付けると、アプガ(2)のメンバーは感激で涙を流した。

 アプガ(2)は、昨年11月から実施された新メンバー募集のオーディションに参加し、約750人の中から選ばれた高萩千夏さん、吉川茉優さん、鍛冶島彩(かじしま・あや)さん、橋村理子さん、中沖凜さんの5人からなるアイドルグループ。2月に結成され、15日にファーストシングルを発売したばかり。

 イベントでは、アプガ(2)がデビューシングルの「Sun×3!(サンサンサン)」と「二の足Dancing」を熱唱。3曲目で再び「二の足Dancing」を歌おうとしたところで、アプガ(仮)がサプライズでステージに上がり、ケーキなどを持ってデビューシングル発売を祝福した。鍛冶島さんは涙をぽろぽろと流して感激し、「いつか(仮)姉さんたちを追い抜けるように頑張ります」と宣言。吉川さんも「(サプライズは)うれしかったです。まさか来てくださるとは思わなかった」と話していた。

 アプガ(仮)の新井愛瞳さんは、サプライズについて「いつもされる側なので。大成功で良かったのでは」と笑い、アプガ(仮)卒業を発表している佐藤綾乃さんは「ダンス指導もしてきたけど、一つのグループとして成り立っている。アプガ(仮)もうかうかしていられない。9月に卒業するので少し安心しました」と話していた。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る