MANTANWEB(まんたんウェブ)

西島秀俊:秋ドラマで綾瀬はるかと夫婦役 IT企業経営のセレブ演じる

テレビ
10月スタートの連続ドラマ「奥様は、取り扱い注意」に出演する西島秀俊さん=日本テレビ提供

 俳優の西島秀俊さんが、綾瀬はるかさん主演で10月にスタートする連続ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)に、綾瀬さん演じる専業主婦・菜美の夫役で出演することが5日、明らかになった。

 西島さんが演じるのは、菜美が人生初めての合コンで一目惚れし、出会って3カ月で結婚することになる運命の男性・伊佐山勇輝。友人と共同でIT企業を経営しているセレブで、少し天然な菜美の行動を笑顔で許す優しい夫という役どころ。

 西島さんは「(原案・脚本を務める)金城(一紀)さんが綾瀬さんを主演に迎え、女性たちの物語を描くと聞いた時、いったいどんな作品が生まれるのだろうかと期待で胸が高鳴りました。素晴らしい才能と才能が出会う、その現場に立ち会えることをとてもうれしく思います。綾瀬さんとは久しぶりの共演で、初めての夫婦役です。奮闘する女性たちの間にどんなドラマが紡がれていくのか楽しみです。ぜひご期待ください」とコメントを寄せている。

 「奥様は、取り扱い注意」は、「SP」シリーズや「BORDER」「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」などで知られる金城さんが原案・脚本を担当。“正義感が超強く、怒らせたら超危険”な主婦・伊佐山菜美(綾瀬さん)が活躍する、笑いあり、涙あり、アクションありの爽快エンターテインメント。“ワケあり”の人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした男性と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越してきたちょっとセレブな専業主婦の菜美は、暮らし始めて1年とたたないうち、幸せに見える主婦たちが抱えるさまざまなトラブルに気づいてしまい……というストーリーが展開する。菜美の“主婦友”役で広末涼子さん、本田翼さんが出演する。

 10月4日から日本テレビ系「水曜ドラマ」枠で放送される。初回は10分拡大。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る