MANTANWEB(まんたんウェブ)

古畑星夏:「コウノドリ」で看護師役に初挑戦

テレビ
連続ドラマ「コウノドリ」に出演する古畑星夏さん (C)TBS

 モデルで女優の古畑星夏さんが、10月からスタートする綾野剛さん主演の連続ドラマ「コウノドリ」(TBS系)にレギュラー出演することが12日、明らかになった。古畑さんは、ペルソナ総合医療センターの新生児集中治療室(NICU)に勤務する4年目の看護師・麻生理佐子を演じる。古畑さんにとって看護師役は初挑戦となる。

 古畑さんが演じる麻生は、日々、赤ちゃんに寄り添いながら、その両親の気持ちをくみ取ることをモットーに働いていて、優しいが、勝気なところもあるというキャラクターだ。

 役作りのために、帝王切開についてのドキュメンタリーDVDを見たという古畑さんは、「赤ちゃんが生まれる瞬間を初めて自分の目で見て、なんて神秘的なんだろう、お母さん、赤ちゃんって強いなとものすごく感動しました」と語り、「命に関わるお仕事で、向き合っていく上で大変なこともあると思いますが、とても興味がある分野なので撮影がものすごく楽しみです」と意気込んでいる。

 「コウノドリ」は、週刊マンガ誌「モーニング」(講談社)で連載中の鈴ノ木ユウさんが描く同名マンガが原作。2015年10月期に同局でドラマ化され、綾野さん演じる産婦人科医と天才ピアニストの二つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラを軸に、医療だけでなく、赤ちゃんや妊婦、その家族にまつわる物語が展開された。今作は、前回シリーズから2年後が舞台で、松岡茉優さん、吉田羊さん、坂口健太郎さん、星野源さん、大森南朋さんらも引き続き出演する。10月13日から毎週金曜午後10時放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る