MANTANWEB(まんたんウェブ)

乃木坂46:“恩師”登場のサプライズに感激 「あさひなぐ」初日に西野、白石ら涙…

映画 アイドル
映画「あさひなぐ」の初日舞台あいさつに登場した西野七瀬さん

 アイドルグループ「乃木坂46」が出演する映画「あさひなぐ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、主演の西野七瀬さんや白石麻衣さん、松村沙友理さんらが胴着姿で登場した。なぎなた部に所属する女子高生たちの姿を描いた映画で、この日、西野さんらになぎなたを指導した吉井和代さんからの手紙がサプライズで朗読されると、メンバーたちは感激。西野さんは瞳を潤ませ、白石さんらは涙を流した。

 舞台あいさつには、西野さん、白石さん、松村さんのほか、同グループの桜井玲香さん、伊藤万理華さん、生田絵梨花さんと、富田望生さん、英監督も出席。サプライズの手紙が朗読された後、吉井さんと出演者になぎなたを指導した大学生たちが花束を持ってステージに登場する一幕があり、白石さんらは涙を拭いながら花束を受け取った。

 西野さんは、吉井さんに「サプライズありがとうございます。うれしいですね。一緒に映画を作れたことが印象的。(吉井さんたちのおかげで)なぎなたを知ることができました」と感謝を伝えた。

 映画は「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の、こざき亜衣さんのマンガが原作。中学まで美術部だった東島旭(西野さん)は“強い女性”になるため二ツ坂高校のなぎなた部に入部し、強くなるため練習に励む……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る