MANTANWEB(まんたんウェブ)

古舘伊知郎:20年ぶりレース実況 「そろそろ免許更新時期」?

CM 芸能 ゲーム
PS4用ソフト「グランツーリスモSPORT」のCMに出演する古舘伊知郎さん

 フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんが出演するプレイステーション4用ソフト「グランツーリスモSPORT」の新CMが12日、公開された。CMには、古舘さんが臨場感のある実況とともに自らもハンドルを握り、レースを楽しむ映像が収められている。古舘さんがレースの実況をするのは約20年ぶり。

 新CMは「11歳のスゴ技」編と「62歳のスゴ技?」編。「11歳のスゴ技」編は、日本人女性最年少の11歳のプロレーサーで、CM初出演となるJujuさんが、リビングで若者やおばあちゃんと対戦。古舘さんは、ハンドルを握るJujuさんの華麗なプレーに、「おーっと、キター」と実況し、最後に「これはまさにディスイズスポーツ。グランツーリスモスポーツ」と絶叫する……という内容。「62歳のスゴ技?」編は4パターンあり、「スピンA編」では、古舘さんがハンドルを握るが、スピンして大苦戦のプレーに思わず「笑うがいい。私は楽しい。しゃべりとドライビングが別人だ」と実況しながらレースする様子が収められている。

 今回の実況を引き受けた経緯について古舘さんは「80年代終わりから90年代途中にかけてF1の実況を担当していて、20年たつのでそろそろ“実況の免許更新時期"かなと思い、改めて久々にこういうのをやってみたいと思いました。心の鮫洲(鮫洲運転免許試験場)に通う気持ちで今日は引き受けました」と説明。久々の実況を「Jujuちゃんが本当に上手なのと、ゲームなのに、リアルそのものなので、実況魂的には楽しくて仕方なかったです」と振り返った。CMは13日から全国で順次放送される。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る