MANTANWEB(まんたんウェブ)

橋本環奈:女子校でも人気者? 福田監督の「自分が一番可愛かった」発言には…

映画 マンガ
映画「斉木楠雄のΨ難」のイベントに登場した橋本環奈さん

 女優の橋本環奈さんが17日、東京都内で行われた映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」(福田雄一監督、21日公開)のイベントに主演の山崎賢人さん、福田監督と登場。橋本さんは今年3月まで通っていた福岡の女子校時代を振り返り、「楽しかったですね」としみじみ。周りからは「『オーラがないね』って言われてました」と明かしつつ、「3年生のときに1回だけ、移動で(他の生徒に囲まれて)教室に戻れない、みたいなことがあって。『知ってくれているんだ』ってうれしかったですね」と笑顔を見せると、山崎さんは「さすがです」と感心していた。

 また、「行事には出られなかったんですけど、友達はいて……」と話したところで、福田監督から「自分が一番可愛かったでしょ?」とからかわれると、橋本さんは「全然」ときっぱりと否定した上で、「すぐこういうことを言うんですよ、やめてほしい!」と本気でクレームを入れていた。

 「斉木楠雄のΨ難」は、麻生周一さんが2012年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のギャグマンガ。超能力者の斉木楠雄(山崎さん)が、目立たないように心掛けて日常生活を送っているものの、個性的な仲間たちのせいでさまざまなトラブルに巻き込まれる……というストーリー。テレビアニメが16年に放送された。橋本さんは学園のアイドル照橋心美(てるはし・ここみ)を演じている。

関連動画

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る