キラキラ☆プリキュアアラモード:第45話はクリスマス回 ゆかりが重大な決意を…

アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」の第45話「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」の一場面 (C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 8
アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」の第45話「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」の一場面 (C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」(ABC・テレビ朝日)の第45話「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」が24日、放送される。クリスマスイブに放送される第45話は、琴爪ゆかり(キュアマカロン)の提案でクリスマスパーティーが開かれる……。

 第45話は、クリスマスパーティーの準備が進んでいく中、ゆかりはシエル(キュアパルフェ)に、マカロンの作り方を教えてほしいとお願いする、心がこもっているというだけではダメで、自分にはまだ技術が足りないというゆかりの真剣な表情を見たシエルは、ゆかりにマカロンの作り方を教えることになる。翌日、宇佐美いちか(キュアホイップ)たちは、シエルとゆかりが作ったたくさんのスイーツを見つける。いちかは、その中にあったブッシュドノエルにアニマルデコレーションを施す。ゆかりは、いちかに抱きしめてほしいとお願いして、いちかは、戸惑いながらもゆかりを抱きしめる。実は、ゆかりはある重大な決意をしていた……という展開。

 「キラキラ☆プリキュアアラモード」は、スイーツが大好きな中学2年生のいちかたちが、伝説のパティシエ・プリキュアに変身し、悪い妖精から思いが詰まったスイーツを守る姿が描かれている。ABC・テレビ朝日系で毎週日曜午前8時半に放送。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る