MANTANWEB(まんたんウェブ)

叶姉妹:2回目、最後のコミケ出展も大盛況 30分足らずで1000人の列

芸能 マンガ
「コミックマーケット93」に登場した叶姉妹(左)

 タレントの叶姉妹が29日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)93」に登場した。夏に続いて2回目で、「いったんコンプリート」と、当面は今回が最後という一般サークルでの出展で、開幕30分後の午前10時半ごろには既に約1000人の長い列ができた。

 姉の恭子さんと妹の美香さんは、購入者に「スペシャルなお名刺」を手渡し、グッズの購入者はうれしそうにブースを後にした。通りがかった人たちは「良い匂いがする。マジでやばい!」と興奮気味に話していた。

 ブースでは、「神秘のアメージング・パーカー」(8000円)と、「ファビュラス叶缶バッジ(7種類)+ロゴ入りトートバッグ(大)」(3000円)、2018年のカレンダーとマンガのセット(2000円)を用意した。

 叶姉妹は昨年冬の「コミケ91」にプライベートで一般参加者として来場し、新札の1000円札を30万円分用意するなど、万全の準備で臨んで話題を集めた。今年夏の「コミケ92」では、一般ブースで出展し、用意したグッズを完売するなど再び大きな話題となった。叶姉妹のコミケ出展は今回で「いったんコンプリート」といい、今後は一般参加の形でコミケを楽しむという。

 コミケは、1975年に始まったマンガや小説、ゲーム、音楽などの同人誌の即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。 

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る