MANTANWEB(まんたんウェブ)

デスマーチからはじまる異世界狂想曲:テレビアニメは「怒涛の展開」 声優・堀江瞬、河野ひより、早瀬莉花が先行上映会に

アニメ
テレビアニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」の先行上映会に登場した(左から)河野ひよりさん、堀江瞬さん、早瀬莉花さん

 小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれたライトノベルが原作のテレビアニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」の先行上映会が1日、東京都内で行われ、声優の堀江瞬さん、河野ひよりさん、早瀬莉花さんが登場した。主人公のサトゥー/鈴木一郎を演じる堀江さんは、アニメの見どころを「各話によって変わっていく展開ですね。第1話は、迫力ある戦闘シーンや日常シーンなどがありました。異世界に迷い込んで、あたふたして戦う王道の異世界モノでしたが、ここからさらに色みが変わります。戦闘だけじゃなく、異世界観光をしたり、ほのぼのしたり……。次の週はこの展開!?って感じで。怒涛の展開が押し寄せてくるので、ぜひお見逃しなく!」と語った。

 サトゥーに拾われたポチ役の河野さんは「私にとって、ポチが初めてのメインキャストです。毎週アフレコで緊張していますし、どう演じたら皆さんが楽しんでもらえるか、といつも考えながらアフレコに臨んでいます。第2話以降、これからどんどん物語が広がって面白くなるので、大切に作っていきたいです。頑張ります!」と意気込んだ。

 黒髪の美少女・ルルを演じる早瀬さんは「毎回、アフレコに行く時、すごく緊張していたのですが、皆さん朗らかで和やかで、やりやすい雰囲気を作ってくださるんです。リザ役の津田美波さんが、毎回お菓子を差し入れてくださったり、(アリサ役の)悠木(碧)さんもアドバイスをくださったり、頼りがいのある方ばかりで、人見知りにはありがたい現場です!」と語った。

 「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」は、愛七ひろさん作、shriさんイラストのライトノベル。プログラマーのサトゥーこと鈴木一郎が、異世界に迷い込み、冒険することになる……というストーリー。アニメは、「バカとテストと召喚獣」などの大沼心さんが監督を務め、「ブレイブウィッチーズ」「のんのんびより」などのSILVER LINK.が制作する。TOKYO MXほかで11日から順次放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る