MANTANWEB(まんたんウェブ)

内田理央:赤ジャージーでオタク女子熱演 「海月姫」まやや役に原作ファンも絶賛 

テレビ
“月9”ドラマ「海月姫」で三国志オタクのまややを演じる内田理央さん (C)フジテレビ

 女優の芳根京子さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「海月姫(くらげひめ)」の第1話が15日に放送され、三国志オタクのまややを演じる内田理央さんの演技が話題となっている。まややは自らを「尼~ず」と称するオタク女子たちの一人で、内田さんは顔の半分を前髪で隠し、トップスをパンツに“イン”した上下赤ジャージー姿で熱演。ネット上では「え、赤ジャージーってだーりお(内田さんの愛称)!?」「だーりおが最高に面白い」との声が上がった。

 そのほか「まややが原作通りすぎる」「まやや、だーりおだったのかよ! 一番マンガ通りだった気がする。ヲタク演技うまいな」や「まややって内田理央なの!? こんな体当たり演技できる人だったんだ」と“なりきりぶり”を絶賛する原作ファンも登場している。

 「海月姫」は“女の子は誰だってお姫様になれる”をテーマにした東村アキコさんの同名マンガが原作。「男を必要としない人生」を掲げるオタク女子たち「尼~ず」が集う男子禁制の共同アパート「天水館」に暮らす主人公の月海(芳根さん)が、恋を知り、新しい自分、新たな生き方を見つける姿を描く。毎週月曜午後9時に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る