MANTANWEB(まんたんウェブ)

コードギアス:劇場版第3部「皇道」が5月26日公開 テレビアニメを再構築 新カットも

アニメ
「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道」のティザービジュアル(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST

 人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の劇場版3部作の第3部「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道(おうどう)」が、5月26日に公開されることが10日、分かった。

 第2部「II 叛道(はんどう)」が10日に公開され、アニメを手がける谷口悟朗監督は「前にも言いましたが、テレビシリーズ全50話を3部作に再構成し、それを礎としてネクストがある、という基本方針は変わりません。分かりやすく書くと、テレビの時とは違う感情で動いているキャラや関係性があるということです。できうればこの3部作を見ていただけるとうれしいです」とコメントを寄せている。

 シリーズ構成、脚本の大河内一楼さんは「第2部は、おそらく3部作の中で、もっとも濃いものになっています。始まりも、結末もない中で、ルルーシュをはじめとしたみんなが、迷い、決断し、惑い、選択する。そんな人々の苦悩と意志を見てもらえたらと思います。それはまさに、10年前の僕らが、何もない中からどういう作品を作るかと、苦しみ、のたうち、でも、締め切りのある中で決断した時間そのものだと、今回の映画を見て改めて思いました。かつて『ギアス』を楽しんでくれたみなさん。この映画で一緒にタイムトラベルしましょう」と話している。

 「コードギアス」シリーズは、ギアスという特殊能力を得た少年・ルルーシュが、全世界を覆す反逆の戦いに身を投じる姿を描いたアニメ。第1期「反逆のルルーシュ」が2006~07年、続編「反逆のルルーシュ R2」が08年に放送され、劇場版「亡国のアキト」も公開された。今回の劇場版3部作は、テレビアニメの第1期と続編の全50話に新作カットを加えて再構成し、テレビシリーズと同じキャストで新たにアフレコした。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る