MANTANWEB(まんたんウェブ)

岸辺露伴は動かない:最新作がジャンプに掲載 48ページの描き下ろし

アニメ マンガ
「週刊少年ジャンプ」13号に掲載される「岸辺露伴は動かない」の扉ページ (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

 荒木飛呂彦さんのマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの人気キャラクター岸辺露伴を主人公とした「岸辺露伴は動かない」の新作「エピソード#10 ザ・ラン」が、26日発売のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)13号に掲載されることが19日、明らかになった。48ページの描き下ろしとなる。

 今回掲載されるエピソードを含む全4編を収録したコミックス2巻と、1巻に収録された「エピソード#2 六壁坂」をOVA化したDVDがセットとなる同梱(どうこん)版(3500円、税抜き)の発売も決定。全国の書店およびネット書店で、19日から5月16日まで予約を受け付ける。コミックスの同梱版と通常版は、7月19日に発売予定。

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、1986年に「週刊少年ジャンプ」で連載が始まった荒木さんの人気マンガ。岸辺露伴は、人を本にして“読む”能力を持つマンガ家で、「ジョジョの奇妙な冒険」第4部に登場した。「岸辺露伴は動かない」は、97年に「週刊少年ジャンプ」で掲載された「エピソード#16 懺悔室」を皮切りにこれまで8つの短編が発表されてきた。2011年には、フランス・ルーヴル美術館が展開する「バンド・デシネ プロジェクト」として「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」が刊行されたことも話題になった。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る