MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニメ1週間:ワンフェスに「Fate」フィギュア続々 「ゴブリンスレイヤー」がテレビアニメ化

アニメ
「ワンダーフェスティバル2018[冬]」に展示された「Fate」シリーズのフィギュア

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(18~24日)は、「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2018[冬]」が開催されたニュースやライトノベル「ゴブリンスレイヤー」がテレビアニメ化される話題などが注目された。

 18日、人気キャラクターのフィギュアなど組み立て式模型(ガレージキット)の大型展示会「ワンフェス2018[冬]」が18日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された。今回は「Fate」シリーズなどのフィギュアが人気を集めていた。昨年9月に配信がスタートしたスマートフォン用ゲーム「アズールレーン」のフィギュアを展示しているメーカーも見られた。

 18日、人気ライトノベルが原作のアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のテレビアニメ第2期が制作されることが分かった。原作者の大森藤ノさんが書き下ろすオリジナルストーリーの劇場版アニメ「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか-オリオンの矢-」も製作される。詳細は今後、発表される。

 18日、「そらのおとしもの」で知られる水無月すうさんのマンガ「プランダラ」がアニメ化されることが明らかになった。「月刊少年エース」(KADOKAWA)で連載中のマンガで、数字(カウント)に支配された世界を舞台に、母親の遺言で“伝説の撃墜王”を捜す少女・陽菜、剣士・リヒトーが冒険する姿を描いている。

 18日、ウェブから生まれたGA文庫(ソフトバンク クリエイティブ)のライトノベル「ゴブリンスレイヤー」がテレビアニメ化されることが分かった。梅原裕一郎さんがゴブリン退治のみを請け負う冒険者・ゴブリンスレイヤーを演じるほか、声優として小倉唯さん、東山奈央さん、井口裕香さん、内田真礼さん、中村悠一さん、杉田智和さんらが出演する。「Re:ゼロから始める異世界生活」などのWHITE FOXが制作する。

 19日、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」でテレビアニメが放送中のマンガ「恋は雨上がりのように」が“あと2回”で最終回を迎えることが明らかになった。同日発売の連載誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)12号に掲載された第80話で「最終回まで、あと2回」と発表された。

 22日、吉田秋生さんの人気マンガ「BANANA FISH(バナナフィッシュ)」が原作のテレビアニメに、声優として内田雄馬さん、野島健児さん、石塚運昇さん、平田広明さんが出演することが分かった。内田さんは、主人公のアッシュ・リンクス、野島さんはカメラマン助手の奥村英二、石塚さんはディノ・ゴルツィネ、平田さんはマックス・ロボをそれぞれ演じる。アニメは、7月から放送される。同日、東京都内で行われた制作発表会で発表された。

 23日、スマートフォン用RPG「ぱすてるメモリーズ」(フリュー)がテレビアニメ化されることが明らかになった。3月24、25日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で行われる国内最大級のアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン) 2018」のフリューブースで詳細が発表される。

 24日発売のマンガ誌「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)4月号で、テレビアニメ化もされた浜弓場双さんのマンガ「ハナヤマタ」が最終回を迎え、約7年の連載に幕を閉じた。マンガでは、普通の中学生の少女・関谷なるが、ひょんなことから踊りのよさこいと出会い、よさこい部を作って活動する姿が描かれた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る