MANTANWEB(まんたんウェブ)

新作ゲーム紹介:「北斗が如く」 「龍が如く」と「北斗の拳」がコラボ

ゲーム マンガ
「北斗が如く」のゲーム画面 (C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GA-217

 セガゲームスの人気作「龍が如く」と、人気マンガ「北斗の拳」がコラボレーションした「北斗が如く」がPS4向けに発売された。原作さながらの激しいバトルや、おなじみのキャラたちの熱いストーリーが繰り広げられるアドベンチャーゲームだ。

 主人公は、一子相伝の暗殺拳「北斗神拳」の伝承者ケンシロウ。マンガ「北斗の拳」をベースにしたオリジナルストーリーが展開する。最終戦争が起こり世界を暴力が支配する中、南斗聖拳の使い手・シンを倒したケンシロウは、死んだはずの婚約者ユリアが生きている噂を追って「エデン」に流れ着く。そこは最終戦争前の文明がよみがえり、人々の希望と欲望が集まる世紀末の大歓楽街だった。

 ラオウやトキ、サウザーなど「北斗の拳」の主要キャラクターのほか、謎の拳法の使い手で、一大勢力としてエデンを襲う凶王、エデン創始者の娘キサナら、オリジナルキャラクターも登場する。

 バトルでは、おなじみの「北斗百裂拳」はもちろん、オリジナルの奥義も繰り出せる。バトルで蓄積される「七星ゲージ」を解放させれば、攻撃力がアップする「バースト状態」となり、たくさんの敵を倒せる。「龍が如く」でおなじみの「プレースポット」も健在で、ケンシロウがバーテンダーや黒服、商売人になることも。「セガ・マークIII」版の「北斗の拳」も遊べる。

北斗が如く(PS4) CEROレーティングD(17歳以上対象) セガゲームス 8390円(税抜き) 3月8日発売

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る