MANTANWEB(まんたんウェブ)

仲里依紗:悪天候の中「ホリデイラブ」クランクアップ 「サレ妻の呪いなのかな!?」

テレビ
ドラマ「ホリデイラブ」のクランクアップを迎えた仲里依紗さん=テレビ朝日提供

 女優の仲里依紗さんが主演する連続ドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)がこのほど、クランクアップを迎えた。約3カ月にわたる撮影を無事に終えた主人公・杏寿(あず)役の仲さんは、杏寿の夫・純平役の塚本高史さんから花束を贈られると、満面の笑みを浮かべた。

 この日は春の嵐が吹き荒れる悪天候だったといい、仲さんは「今日は朝から強風で『サレ妻の呪いなのかな!?』と(笑い)。どうなることやら……と思いましたけど、最後まで無事乗り切れることができてよかったです」と、劇中で体験してきた嵐のような日々を重ね合わせながら、おちゃめにあいさつした。

 また、登場人物の過激な行動なども注目された同ドラマについて「すごく話題にもなって、いろんな人に見ていただけた作品の主演を務めさせていただいて、本当に光栄でした」と語り、「キャスト、スタッフの皆様にもすごく良くしていただいて、『ありがとうございました』という言葉しかありません!」と感謝を述べた。

 ドラマは、マンガアプリ「マンガボックス」で連載中のこやまゆかりさん原作、草壁エリザさん作画の人気マンガ「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~」が原作。高森杏寿(仲さん)は、誰よりも信じていた夫・純平(塚本さん)の浮気が発覚し、平和な日常から一転、苦悩の日々に突入する。葛藤の末に、ふたりは元の鞘(さや)へ収まろうとするが、やり直そうとするたび、夫の浮気相手が愛し合う夫婦を“さらなる困難”へと陥れていく……というストーリー。

 最終話では、卒園式の日に娘・七香(渋谷南那ちゃん)が姿を消し、杏寿は激しく取り乱しながら園内を探す。言い知れぬ不安と恐怖に包まれた杏寿は、この一件を夫の不倫相手だった井筒里奈(松本まりかさん)の夫・渡(中村倫也さん)に報告する。だが、浮気した里奈にあれほど嫌悪感を示し、ゆがんだ愛を爆発させていたはずの渡からは、意外な言葉が返ってくる。

 一方、里奈はもう一度、純平を振り向かせようと懲りずにあざとい計画を練っていた。その新たな一歩として、志賀拓巳(山田裕貴さん)に杏寿を誘惑させようとする。そんな中、杏寿は愛する家族を守るため、里奈と真正面から向き合うが……というストーリー。16日午後11時15分(一部地域を除く)放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る