MANTANWEB(まんたんウェブ)

花澤香菜:多忙な人気声優の悩み 方言違うキャラ3連続アフレコでパンク状態に

アニメ ゲーム
テレビアニメ「レイトンミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~」舞台あいさつに登場した花澤香菜さん

 声優の花澤香菜さんが29日、東京都内で開かれたテレビアニメ「レイトンミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~」(フジテレビ系)の舞台あいさつに登場。主人公のカトリーを演じる花澤さんは、声優としてこれまで大変だったことを聞かれ、別々の方言のキャラクターを3日連続で演じた時のエピソードを明かし、「頭がこんがらがって『無理だあ!』とパンクしたことがあります」と振り返った。

 花澤さんは「私は方言をしゃべる女の子キャラクターが多いんです。たまたま、広島、大阪、岐阜と地域の違う3人のキャラクターをやったことがあったんです」と説明。良かったことについては「『カトリーに癒やされた』などと言われたときです。そういう声を聞くとうれしいですね」と語っていた。

 舞台あいさつには、シンガー・ソングライターの足立佳奈さん、原案を担当したレベルファイブの日野晃博社長も登場。俳優の今井翼さんが、1話にゲスト声優として出演したことについて、花澤さんは「初めてとは思えないぐらい。アフレコ現場に見学しに来てくださって、楽しんでいたことが伝わってうれしかった。今井さんの気持ちも声に乗っていると思います」と話していた。

 会見では、カトリーの父、エルシャール・レイトン役に山寺宏一さん、6話のゲスト声優にフジテレビの宮司愛海(みやじ・まなみ)アナウンサーが起用されることも発表された。

 「レイトン」シリーズは、世界の累計出荷本数が1700万本以上の人気アドベンチャーゲームで、シルクハットの英国紳士・レイトン教授が数々の難事件に挑む。アニメは、ゲームのシリーズの最新作「レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀」が原作。レイトン探偵社を営むカトリーが、しゃべる犬・シャーロ、助手のノアと共に、姿を消した父を探す目的で仕事を始める……というストーリー。4月8日から毎週日曜午前8時半放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る