MANTANWEB(まんたんウェブ)

パシフィック・リム:大張正己が続編「アップライジング」のコラボアートを描き下ろし

アニメ 映画
大張正己さんが描き下ろした映画「パシフィック・リム:アップライジング」のコラボアート (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.

 「銀装騎攻オーディアン」などの監督を務めた大張正己さんが描き下ろした人気SF怪獣映画の続編「パシフィック・リム:アップライジング」(スティーブン・S・デナイト監督)のコラボアートが13日、公開された。同日、東京都内で開催された初日舞台あいさつで公開されたもので、大張さんは「素晴らしい機会を与えていただいて、日本のアニメーションクリエーターとして光栄です。ありったけのパシ・リムLOVEをこの一枚に込めました!」とコメントを寄せている。

 「パシフィック・リム」は、人類が未知の巨大生命体にイェーガーで立ち向かう姿を描いたSF映画で、2013年に公開された。続編は、前作から数年が経過し平穏が戻った地球が舞台。進化を遂げたKAIJUが再び現れ、東京などの都市を破壊するほか、謎の黒いイェーガー「オブシディアン・フューリー」が出現し、人類を守るはずのイェーガー同士の激しい戦いが繰り広げられる……という展開。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る