MANTANWEB(まんたんウェブ)

パックン:人生初の大腸検査 悪性腫瘍の可能性のポリープに“ねじれ腸”発覚?

テレビ
28日放送の番組「名医のTHE太鼓判!」に出演している「パックンマックン」のパックン=TBS提供

 お笑いコンビ「パックンマックン」のパックンことパトリック・ハーランさんが、28日放送のTBS系の医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(月曜午後7時)の2時間スペシャルに出演。今回の番組テーマは「腸こそ健康寿命の決め手! 腸寿(ちょうじゅ)フローラを手に入れろスペシャル!!」で、47歳にして初めて大腸検査を受けることになったパックンは、悪性の腫瘍になる可能性があるポリープが二つ見つかる。

 番組では、便秘に悩むパックンの人生初の大腸検査に密着。太さ14ミリの内視鏡を腸へ入れると、最初に見つかったのは痔、そして肛門ポリープ。 その後、内視鏡は盲腸に到達し、そこで悪性の腫瘍になる可能性があるポリープが二つ見つかり、これらを取り除いて検査は終了した。検査後に医師は「腸がねじれているから内視鏡も入りにくい。また、ねじれが原因で便が通りにくくそれが便秘につながる」と語る。

 「名医のTHE太鼓判!」は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」か「ダメ」かジャッジし、対策などを紹介する医療バラエティー。5回の特番を経て、昨年10月からレギュラー化。MCはお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんとタレントの山瀬まみさんが担当。渡部さんの相方の児嶋一哉さん、「FUJIWARA」の原西孝幸さん、藤本敏史さんもレギュラー出演している。

 28日の番組には大石絵理さん、大江裕さん、小倉優子さん、音無美紀子さん、カンニング竹山さん、笑福亭笑瓶さん、渡部絵美さんもゲスト出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る