HUGっと!プリキュア:えみる、ルールーが新プリキュアに変身 田村奈央、田村ゆかりのコメントも

アニメ「HUGっと!プリキュア」で愛崎えみる(キュアマシェリ)の声優を務める田村奈央さん(左)とルールー・アムール(キュアアムール)役の田村ゆかりさん(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 1
アニメ「HUGっと!プリキュア」で愛崎えみる(キュアマシェリ)の声優を務める田村奈央さん(左)とルールー・アムール(キュアアムール)役の田村ゆかりさん(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第15弾「HUGっと!プリキュア」で、愛崎えみるがキュアマシェリ、ルールー・アムールがキュアアムールに変身することが16日、明らかになった。プリキュアに憧れ、目指していたえみる、敵組織のクライアス社を裏切ったルールーが新プリキュアに変身する。

 えみる(キュアマシェリ)役の田村奈央さんは「今こうやってキュアマシェリを演じていることに喜びを感じています。見てくださっている皆さんに楽しんでいただけるように、毎週気合を入れて(ですが力みすぎないように……)アフレコに臨んでいます」とコメント。

 ルールー(キュアアムール)役の田村ゆかりさんは「(ルールーが)自分に自信が持てなくて悩んでしまうところは共感できました。えみるやはなをはじめとするいろいろな人に接することにより、前向きになっていく彼女がうらやましいなと思いました」と話している。

 「HUGっと!プリキュア」は、超イケてる大人のお姉さんになりたい中学2年生の野乃はなが、元気のプリキュア・キュアエールに変身し、みんなの未来や、赤ちゃんのはぐたん、大切なものを守るために戦う姿が描かれている。毎週日曜午前8時半に放送。

 ◇愛崎えみる(キュアマシェリ)役の田村奈央さんのコメント

 ――プリキュアを演じることが決まったときの感想や意気込みを教えてください。

 合格の連絡をいただいたときはうれしさのあまり泣き崩れました。今まで何回か受けさせていただいたことはあるのですが、なかなか合格にはたどり着けなかったので、今こうやってキュアマシェリを演じていることに喜びを感じています。見てくださっている皆さんに楽しんでいただけるように、毎週気合を入れて(ですが力みすぎないように……)アフレコに臨んでいます。

 ――えみるの魅力は?

 何事にも一生懸命で空回りしてしまうときもありますが、そこがえみるの可愛さでもあります。自分に何かできることはないかな?と必死に考えて頑張る姿は演じている私も見習わなきゃなと思います。可愛いらしい見た目とは裏腹に、あの激しいギター演奏には驚かされました! カッコ可愛いです!

 ――えみるに共感するところはありますか?

 えみるほどではないのですが、〇〇したら〇〇になって〇〇なるかもしれない……! そうなったら大変!!と考えすぎてしまうところがあるので、そうなってしまうえみるの気持ちも分からなくはないなぁと思います(笑い)。

 ――アフレコ現場の雰囲気はいかがでしょうか?

 私は第9話からの登場だったので、ちゃんと輪の中に入っていけるかドキドキしていました。ですが、そんな心配は吹っ飛んでしまうくらい、はぐプリチームは温かくて居心地の良い現場です。たまに、えみるの「〇〇なのです!」というキャラまねをキャストさんやスタッフさんがしてくださったりしています(笑い)。

 ――プリキュアシリーズの魅力とは?

 女の子が変身して仲間と一緒に協力しながら頑張る。悩んだり、落ち込んだりするときもあるけれど、それを乗り越えて一歩一歩自分らしく前に進んでいく。どちらの要素もたっぷりつまったお話が私も幼少のころ、大好きで、毎週楽しみにしながら過ごしていました。変身ポーズも見よう見まねでやっていたのを覚えています。プリキュアシリーズはそれらの要素が満載です。見てくださっている皆さんがアスパワワでいっぱいになる、そんな魅力的な作品だと思います。

 ――今後の見どころは?

 マシェリとアムールの変身シーンや技を出すシーンに注目していただきたいです! とてもすてきな映像になっているので絶対テンション上がると思います! 新しい仲間になるキュアマシェリとキュアアムールがたくさんの人に愛されますように。

 ◇ルールー・アムール(キュアアムール)役の田村ゆかりさんのコメント

 ――プリキュアを演じることが決まったときの感想や意気込みを教えてください。

 はじめに(オーディションを)受けさせていただいたのは、えみる役でしたので、役が決まったと聞いて「どっちの役なんだろう?」とワクワクしました。どっちの役でもうれしかったのですが、ルールー役だとお聞きして、「よーし! がんばろう」と思いました。

 ――ルールーの魅力は?

 大人びた容姿ですが、産まれたばかりの赤ちゃんのように純粋で、だけど、母のように慈愛に満ちている優しいところ。クライアス社にいたときより表情も豊かになって、とても可愛らしいです。

 ――ルールーに共感するところはありますか?

 自分に自信が持てなくて悩んでしまうところは共感できました。えみるやはなをはじめとするいろいろな人に接することにより、前向きになっていく彼女がうらやましいなと思いました。

 ――アフレコ現場の雰囲気はいかがでしょうか。

 他の作品に比べ長丁場なので、差し入れがたくさんあることが多いのですが、みんなでワイワイしながらお菓子を食べてるときがとても楽しいです。どうやら私はお菓子をいただくととても笑顔になるらしいのですが、必ずボロボロとこぼして自分の周りだけゴミだらけになっています。

 ――プリキュアシリーズの魅力とは?

 今回関わらせていただいて初めてちゃんと見たのですが、大人が見ても楽しめるし、きゅんとする、とても夢のあるすてきな作品だと思います。

 ――今後の見どころは?

 出てくるキャラクター一人一人にちゃんとドラマがあって、一瞬でも見逃せないなあという感じです。これからもプリキュアを応援してくださいね。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画