ジョジョの奇妙な冒険:第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始

10月にスタートするテレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のキャラクタービジュアル (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会
1 / 1
10月にスタートするテレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のキャラクタービジュアル (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会

 荒木飛呂彦さんの人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の第5部「黄金の風」がテレビアニメ化され、10月から放送されることが21日、明らかになった。第4部から2年後のイタリアを舞台に、ギャングスターを夢見る主人公のジョルノ・ジョバァーナやその仲間たちの生き様を描く。キャラクタービジュアルも公開された。

 第5部のテレビアニメでは、第1~4部でディレクターを務めてきた津田尚克さんが総監督に就任。木村泰大さんと高橋秀弥さんが監督を務める。シリーズ構成は小林靖子さんが続投し、キャラクターデザインはシリーズ初参加となる岸田隆宏さんが担当する。david productionが制作する。

 10月の放送開始に先立ち、第1話を先行上映するプレミアイベントの開催も発表された。世界最速公開として7月5日に「ジャパンプレミア」、日本時間の同日夜に仏パリで開催されるJapan Expo内で「インターナショナルプレミア」、同7日に米ロサンゼルスで開催されるAnime Expo内で「USプレミア」が行われる。キャストは、ジャパンプレミアで発表予定。

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、1986年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まった人気マンガ。数世代にわたる個性的な悪人たちとの戦いを描いた壮大なストーリーや独特の擬音を用いた表現、立ちポーズなどが人気を博しており、現在は「ウルトラジャンプ」(同)で第8部「ジョジョリオン」を連載中。テレビアニメは、第1部「ファントムブラッド」と第2部「戦闘潮流」が2012年10月~13年4月、第3部「スターダストクルセイダース」が14年4~9月、15年1~6月、第4部「ダイヤモンドは砕けない」が16年4~12月に放送された。

 ◇スタッフ(敬称略)

 総監督:津田尚克▽監督:木村泰大、高橋秀弥▽シリーズ構成:小林靖子▽キャラクターデザイン:岸田隆宏▽総作画監督:石本峻一▽スタンドデザイン・アクション作画監督:片山貴仁▽プロップデザイン:宝谷幸稔▽美術設定:滝れーき、長澤順子、青木薫▽色彩設計:佐藤裕子▽美術監督:吉原俊一郎、加藤恵▽撮影監督:山田和弘▽編集:廣瀬清志▽音響監督:岩浪美和▽音楽:菅野祐悟▽アニメーション制作:david production

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る