MANTANWEB(まんたんウェブ)

福山潤:生まれたての子猫を演じて赤面 「しっぽをつかんじゃダメニャーン!」

アニメ
「変態音響監督プロデュース 妄想トークライブ」PRイベントに登場した福山潤さん

 声優の福山潤さんが26日、東京都内で開かれたイベント「変態音響監督 出張版」に登場。生まれたての子猫を演じるという“お題”に挑んだ福山さんは、子猫のポーズを取りながら「ニャンニャンニャン! しっぽをつかんじゃダメニャーン!」と可愛い声を出して見事な演技を披露。ファンからの大歓声に赤面していた。

 「変態音響監督」は、ニッポン放送の「ミュ~コミ+プラス」や、BSスカパー!「ミュ~コミ+プラスTV」の人気コーナー。変態音響監督(吉田尚記アナウンサー)がリスナーから寄せられたせりふに演出を入れ、ゲスト声優に即興でしゃべらせる……という内容。今回のイベントは、11月24日に開催する「変態音響監督 拡張版」のプレイベントとして開かれた。

 イベントには吉田アナも登場。子猫の演技を終えた福山さんが「吉田さんのお眼鏡にはかないましたか?」と問いかけると、吉田アナは満足げににっこり。福山さんは他にも、パジャマ姿の義理の妹(16歳)に「ギュッとしてあげるからこっちおいで」と優しく声をかける35歳の男性役、バーカウンターの女性に「大人だから我慢しているんだよ」と声をかける男性役をそれぞれ色っぽい声で演じ、そのたびに歓声を浴びていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る