MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「プラネット・ウィズ」 水上悟志が原作のテレビアニメ 謎多きドラマに…

アニメ
テレビアニメ「プラネット・ウィズ」のビジュアル(C)水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

 「惑星のさみだれ」「スピリットサークル」などのマンガ家の水上悟志さんが原作を手がけるテレビアニメ「プラネット・ウィズ」が、8日から順次、放送される。水上さんが描き下ろしたネーム(マンガの下書き)を基にしたアニメで、水上さんが描くマンガ版が「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)で連載されている。

 ある日、世界に謎の巨大兵器ネビュラウェポンが現れ、過去の記憶を失いながらも、平穏に暮らしていた高校生・黒井宗矢は、猫のような姿をした先生とゴスロリ姿の黒井銀子と共に戦いに巻き込まれる。相手は人類を守る7人のヒーローだった。宗谷の記憶には、彼らと戦う理由が隠されていた。敵味方共に超能力と巨大ロボットを駆使し、謎多きドラマが繰り広げられる。

 「とある魔術の禁書目録」などの阿部敦さんが宗矢、「Fate/Zero」などの小山力也さんが先生を演じるほか、 原田彩楓さんや井澤詩織さん、清川元夢さんらが声優として出演する。「とある魔術の禁書目録」などのJ.C.STAFFが制作する。放送はTOKYO MX、MBS、BS11ほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る