MANTANWEB(まんたんウェブ)

青木志貴の魔王式随想:“ボク流”メークのこだわり

アニメ
青木志貴さん

 人気ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の二宮飛鳥役などで知られる新人声優の青木志貴さん。自身を「ボク」と呼ぶ“ボクっ娘”で、“魔王”のニックネームで「League of Legends」などのオンラインゲームをがっつりやり込むコアゲーマーという異色の経歴も併せ持つ青木さんが、その独自の視点で自身の歩みやさまざまな思いを語ります。

 ◇

 ついに来てしまいました……、夏が……。皆さん今年の夏の予定はありますか? ボクはとりあえず、今年は去年よりものんびりの夏なので(去年はツアーがあったからね!)、いろいろやってみたかったことに挑戦する夏にしようかなぁと思っています! やりたいことができたらまた、ご報告させていただきます!笑

 さてさて今回はなんのお話をしようかなあと思ったのですが、今回はコラムというより、ツイッターやお手紙でよく質問されている「メーク道具やメークへのこだわり」についてお答えしていこうと思います! メークに興味がない、メークのお話はさっぱりわからない!という男性の皆様、ごめんなさい(男性の皆様もこれを機にメークしてみてもいいのよ)。

 まず一番よく聞かれるのが、「メークにどのくらい時間がかかりますか?」です。ボクは実はちゃんとお化粧というものを勉強したり調べたことがなくて、完全に「こんな感じやろ~」で始まったメーク人生なので、やってることがかなり雑です! 高校の頃が一番メークに気合を入れて、時間をかけていたのですが、その頃でも45分くらい。

 今はと言うと、メークだけなら15分~20分前後という感じです。そんな短時間でできますか!?ってよく言われますが、本当にボクはちゃんとした過程をすっとばしてメークしているので、その分時間が短いのかなあと思ったり。

 スキンケアもろもろをさくっと済ませ、まずは下地……かと思いきや、化粧下地とか日焼け止めは使いません。多分メークの中で一番時間がかかるのって、ベースメークじゃないかなあと思っていて、(下地に日焼け止めにリキッドファンデーションにコントロールカラー、コンシーラー、フィニッシュパウダーなどなど)とにかくボクはめんどくさがり! なのでボクが使っているのは、「MISSHA」のクッションファンデーション。これだけべべべべーっと顔に塗りたくります。そして「ミラノコレクション」のパウダーでおさえてベースメーク終了です。この時間はおそらく3分くらいでしょうか。

 そのあとはチークです。チークは「JILL STUART」のルースブラッシュの04番。これは知人から誕生日プレゼントでいただいたものなのですが、ジルのコスメは香りも良くて見た目も可愛くて、もらうとうれしくなってしまいますね! 以前のチークもジルのものだったのですが、ちょっと違う色のチークが欲しくなっていたのでありがたかったです! ぽんぽんみたいなブラシ?がついてて、それでほっぺたにぽんぽんと色づけしていくかんじ。

 次は「セザンヌ」のノーズシャドーで適当に鼻筋を高くしているような気になっています。ハイライトなどは使っていなくて(というか持っていなくて)、あまりノーズシャドーにはこだわりがないので、そういう部分のメーク道具はとにかく安いものをお試し感覚で買って使ってます。お高いコスメでそろえている女子力の高い方もいらっしゃると思いますし、かっけー!ってなりますが、ボクは適当なところは本当に適当なのでプチプラコスメもガンガン使っていきます。

 そしてアイシャドー。アイホール全体と目の下に「ADDICTION」の086番「La Mamounia」をべべべーっと。ここもめっちゃ適当です。ちなみにこのカラーを選んだ理由はツイッターで「これいいよ!」ってなんか話題になってたから。以上です。

 そしてその上から、JILL STUARTのシマークチュールアイズ08番。これは4色のパレットになってるやつです。目頭にハイライト?っぽい白いやつをべべべーっと。下まぶたと、黒目の上の部分だけに右上の薄いラメラメをのっけます。そして目尻に右下の一番濃いブラウンを、アイラインの代わりにのせています。シャドーを下ラインの代わりに使っているので、目の下にアイラインは引きません!

 次はアイラインなのですが、アイラインも特にこだわりがないので使っているものは「キャンメイク」のペンシルタイプのブラウン。鉛筆削りみたいなやつで削って使うタイプのものですね。アイラインの引き方にはちょっとこだわりがありまして、まず「絶対囲み目にしない」。ガッツリまつげの生え際をラインでなぞってしまうと、めっちゃ顔が強くなってしまうんです。高校のときは囲んでたけどね! あとは単純に時間短縮もできるので、アイラインは目尻を延長させるためだけ。目尻を猫目っぽくちょっと跳ね上げて描きます。そして目頭もちょっとだけ延長。これも猫目っぽくしたいからですね(目頭を描くとめっちゃ強めの顔になるので、ほんわか可愛い系のお顔になりたい人にはオススメできないよ!)。

 アイラインが終わったら下まつげだけ適当にマスカラを。「マジョリカマジョルカ」のロングロングロングを使ってます。ボクはとにかく、絶望的にマスカラを塗るのが下手くそなので、下まつげだけ。マスカラ下地やビューラーも使いません。ビューラーも下手くそなので……。

 その代わりといってはなんですが、一応上まつげは付けまつげをします。ただ付けまつげも濃いものは好きではなくて、なるべく短くてなるべく薄いストレートのものを選んでます。濃いまつげをするとどうしても「これから舞台本番ですか?」みたいな顔になってしまうので……。マツエクにチャレンジしてみたいなぁと思っているのですが、マメに通わないとだめだと聞いてボクは諦めました。マメにメンテナンスに通える女子力がある方には、圧倒的にマツエクをオススメしたい。

 眉毛もまた再び適当の極み。コンビニで買ったブラウンのアイブロウです。これに関しては正直なんでもよかった。それだけ……。描き方は特にこだわりがないのですが、地眉は半分くらいしか残ってないので、地眉に高さを合わせて描いてます。角度はつけずに目と並行になる感じで。

 最後はリップなのですが、ボクのメーク過程で一番こだわっているというか、気にしている部分がリップかもしれないです。ボクは合わない化粧品だと唇の皮がべろべろむてきてしまうタイプでして、買って使ってみて合わない……、これも合わない……、うーーーーん……といった感じで、持っているリップの本数だけはめちゃくちゃ多いです。

 つい1週間くらい前までは、暗めの血みたいな赤いリップを好んで使っていたのですが、最近ちょっと落ち着こう……と思い始めまして(笑い)。とてもナチュラルなカラーのリップを今は愛用しています。「media」のPK22。こちらも買うきっかけはツイッターで話題になっていたからですね。落ち着いたベージュピンクで派手すぎず気に入っています。値段も安いよ! ドラッグストアで買えるよ!

 あとは「Dior」のマキシマイザー。これがとにかくお気に入りアイテムで、塗るとなんかスースーするんです!(笑い)。そのスースー効果で唇がふっくらするらしく、なんともすてきな唇に仕上がるのだとか……。しわしわよりはふっくらな唇の方がいいじゃない。というわけで使い始めてからずっと愛用しています。そして気分によっては「ロレアルパリ」のカラーリッシュルルージュのピュアゴールドを重ねたり。これめっちゃゴールドのラメラメ。ライブのときとかよさそう!と思って買った次第であります。

 以上がボクのメーク道具とメークのちょっとしたこだわりでした! 昔は撮影や放送のときのメークはメークさんにお願いしていたのですが、どうしてもメークさんによって自分のなりたい顔の雰囲気と違ってしまったりすることがありまして……。やっぱり理想の顔が自分の中にはっきりとあるので、それに近づけるのは自分でやるのが一番だ!と思ってからは基本的にどの仕事のときも自分でメークしています。

 ただベースメークやちょっとしたお直しなんかはプロのメークさんにやってもらった方が段違いで美しく仕上げてもらえるので、メークさんがいらっしゃるときはベースメークやお直しは甘えてしまいますけどね(笑い)。あとはメークさんのメーク道具って見たことないものがたくさんあって、メークさんにオススメのコスメとかたくさん聞いて参考にしたりもしてます。自分にはそんなすごいメークテクはないけど、メーク動画を見たりコスメのレビューを見るのは大好きなので、ネットでの情報収集は結構してる方じゃないかなぁと思ったり。きっとボクのメーク手順は、ちゃんとした方々から見ると「なんて雑なの! あり得ない!」って感じだと思うのですが、今のところ自分ではこれがベストだと感じています。

 ボクのメーク手順は参考にはならないと思いますが、使っているメーク道具など気になっている方の参考になればうれしいです! 今回は文章と写真でお伝えしましたが、いつかメーク動画とかも撮ってみたいですね!

 ちなみに現在ボクが狙っている化粧品は、「エレガンス」のラプードルというパウダーです。暑い夏、メークが崩れやすいのでお直しに最適だよ!とメークさんがオススメしてくださったからなんですけどね(笑い)。きっとこの記事が掲載される頃には手に入れていると思うので、今年の夏はこのパウダーでメーク崩れと戦っていきたいと思います! 女性の皆様もぜひ、ボクにオススメのコスメなど教えてくださいね~!

 ◇プロフィル

 あおき・しき=1月14日生まれ。162センチ、AB型。「アイドルマスターシンデレラガールズ」の二宮飛鳥役など。声優、タレントと多方面で活動中。ゲーマーとしても「魔王」の愛称を持つコアゲーマー。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る