MANTANWEB(まんたんウェブ)

シティーハンター:新作劇場版のビジュアル公開 麻上洋子、玄田哲章、小山茉美とオリジナルキャスト再集結

アニメ 映画 マンガ
アニメ「シティーハンター」の新作「劇場版シティーハンター(仮)」のビジュアル (C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

 1980~90年代に人気を集めた北条司さんのマンガ「シティーハンター」の新作劇場版アニメ「劇場版シティーハンター(仮)」のビジュアルが2日、公開された。ビジュアルには、銃を持つ主人公・冴羽リョウの姿が描かれ、「この街には、俺のような男が必要なのさ」というコピーが添えられている。また、声優としてオリジナルキャストの麻上洋子(現・一龍斎春水)さん、玄田哲章さん、小山茉美さんが出演することも発表された。麻上さんは野上冴子、玄田さんは海坊主、小山さんは美樹をそれぞれ演じる。新作劇場版は、2019年2月8日に公開される。

 劇場版アニメが公開されるのは、1990年以来、約29年ぶりで、冴羽リョウ役の神谷明さん、槇村香役の伊倉一恵さんらが再集結し、完全新作ストーリーとなる。テレビアニメ版などを手がけたこだま兼嗣さんが総監督を務め、サンライズが製作。「妖怪ウォッチ」などの加藤陽一さんが脚本を担当する。さらに、「機動戦士ガンダムUC」などの高橋久美子さんがキャラクターデザインを担当し、「アイカツスターズ!」の佐藤照雄さん、「ラブライブ!」の京極尚彦さんがチーフ演出として参加することも明らかになった。

 冴羽リョウ役の神谷さんは、「現在の思い、正直いうと冴羽リョウを演じられることのうれしさと、あのころのように演じることができるのだろうかという不安が半分半分です。でも、本当に動き出したというワクワク感はあります。シナリオを読ませていただいて、今回の映画の中にも、格好いいリョウ、優しいリョウ、おバカなリョウ、そしてちょっぴりエッチなリョウが出てきます。その千変万化する冴羽リョウを楽しむために、声はもちろん準備を怠らないようにしたいと思っています」とコメントを寄せている。

 「シティーハンター」は、85年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まったマンガが原作。東京・新宿で、ボディーガードや探偵などを請け負う冴羽リョウの活躍が描かれた。87年にテレビアニメが放送されたほか、3作の劇場版アニメが製作された。原作の累計発行部数は5000万部以上。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る