MANTANWEB(まんたんウェブ)

ガチャピン:大活躍で「もっとお給金もらいたい!」 ムックは格差嘆く

芸能 ゲーム
「Project7」の記者発表会に出席したガチャピン(左)とムック

 人気キャラクターのガチャピンとムックが3日、東京都内で行われたフジゲームスのスマートフォン向けマルチシナリオ型RPG「Project7」の記者発表会に出席。ガチャピンとムックはコンビ45年で初の冠番組「ガチャムク」(BSフジ)が放送を開始したほか、ガチャピンは7月にユーチューバーとしてデビューした。ガチャピンは「『ポンキッキーズ』が終わって、たくさんの友達から励ましの手紙をもらったんだ。テレビとネットのマルチプレーヤーになってみんなにもっと元気を届けたい。もっとお給金をもらいたい!」と、語った。

 発表会の司会は、フジテレビの佐野瑞樹アナウンサーと杉原千尋アナウンサーが務めた。ムックは「ガチャピンと格差があるんです」と嘆きながら「ガチャピンのインスタグラムのフォロワー数が2万人を超えている。私もツイッターを始めました。(ガチャピンのフォロワー数を)超えたいんです」と意気込んだが、杉原アナから現在のフォロワー数を聞かれると「3300人です……」と小声で話した。

 発表会では、フジゲームスが現在開発中のオリジナルスマホゲームの第1弾プロジェクトであるプロジェクトコードネーム「Project7」の正式ゲームタイトルが「プレカトゥスの天秤」に決定したことが発表された。発表会には、同ゲームのキャラクターの声を演じている声優の代永翼さん、伊藤静さん、明坂聡美さんらも出席した。ガチャピンとムックは同ゲームのスペシャルサポーターを務めており、発表会にはスペシャルゲストとして参加した。

 プレカトゥスの天秤は、「7つの国」と「7人の主人公」が登場し、単行本7冊分を超えるシナリオで、一つの歴史を七つの視点から読み解く“本格マルチシナリオRPG”。ゲームのキャラクター原案は「Rejet」の前田浩孝さん、音楽は「ノイジークローク」の坂本英城さん、シナリオ原作には、「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」などの暁影二さんが協力。キャラクターの声を、中村悠一さん、茅野愛衣さん、杉田智和さん、花澤香菜さん、梶裕貴さん、尾崎由香さんら人気声優が担当する。今年秋にリリースされる予定。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る