MANTANWEB(まんたんウェブ)

新作ゲーム紹介:「ファイヤープロレスリング ワールド」 名作プロレスゲームが復活 新日選手も参戦

ゲーム
「ファイヤープロレスリング ワールド」のゲーム画面(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.  (C)New Japan Pro-Wrestling Co.,Ltd. All Rights Reserved.

 名作プロレスゲーム「ファイヤープロレスリング」シリーズが復活し、最新作「ファイヤープロレスリング ワールド」(スパイク・チュンソフト)としてPS4で発売された。「2017年にPCゲームで発売したものをベースに、新日本プロレスとタッグを組み、オカダ・カズチカ選手や棚橋弘至選手ら39人の所属レスラーが参戦する。

 1989年のPCエンジン版が第1作となる長寿シリーズ。最新作でも2Dのグラフィックや菱形のリングなどはそのままに、打撃技の応酬、ダッシュしてのリングイン、ロープエスケープなど新アクションを追加。振り向きショートレンジラリアットなど、ファンをうならせる新技も多数追加された。

 ゲームモードは、通常のプロレスルールに則したノーマルマッチに加え、金網で囲まれたリングで脱出をかけて争うケージマッチ、電流が流れる有刺鉄線が張られた電流爆破マッチなど6種類だ。ノーマルマッチでは最大6人タッグまで選択でき、反則裁定の有無など、ルールを細かく決められる。

 オリジナルのレスラーを作る「エディットモード」も健在だ。選手を作成するだけでなく、練習生からスタートし、新日本プロレスの頂点を目指す、1人用のモード「ファイティングロード」も楽しめるようになった。最大4人のオンラインにも対応した。

ファイヤープロレスリング ワールド(PS4) CEROレーティングB(12歳以上対象) スパイク・チュンソフト 5800円(税抜き) 8月9日発売

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る