MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニサマ2018:藍井エイルがサプライズ登場 “帰還”にファン「おかえりー!」

アニメ
(C)Animelo Summer Live 2018/MAGES.

 アニメソングの大型ライブイベント「アニメロサマーライブ(アニサマ) 2018 “OK!”」が24日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開幕し、歌手の藍井エイルさんがサプライズゲストとして登場した。大歓声と青のサイリウムの光が会場を埋め尽くす中、姿を見せた藍井さんが「皆さん、こんばんは。お久しぶりです」とあいさつすると、観客からは「おかえりー!」という声が上がった。

 藍井さんは、テレビアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のオープニングテーマ「流星」と「アルスラーン戦記」の第1期エンディングテーマ「ラピスラズリ」を歌唱。「今日こうやって、またアニサマのステージに立つことができて、とってもうれしく思っています。ステージに立つ機会を用意してくださったスタッフの皆様には、とても感謝しています。ありがとうございます」と思いを語った。

 藍井さんは2016年11月から活動を休止していたが、今年2月に復帰を発表。テレビアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のオープニングテーマ「流星」で活動を再開した。16日には、日本武道館(東京都千代田区)で、復帰後初のワンマンライブ「藍井エイル Special Live 2018 ~RE BLUE~ at 日本武道館」を開催した。

 アニサマは、05年にスタートし、今年で14年目を迎えるアニソンの祭典。昨年は8月25~27日、さいたまスーパーアリーナで開催され、3日間で54組140人のアーティストが登場し、約8万1000人を動員した。今年は24~26日の3日間、開催される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る