MANTANWEB(まんたんウェブ)

福田雄一監督:“常連”ムロツヨシ起用は自身の鬼嫁がきっかけ

テレビ
13日放送の「ダウンタウンDX」に出演する福田雄一監督

 「勇者ヨシヒコ」シリーズ(テレビ東京系)や実写映画「銀魂」シリーズなどの福田雄一監督が、13日放送の人気バラエティー番組「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)に初出演。福田監督は、自身の妻を“鬼嫁”と紹介し、作品のキャスティングは「奥さんが。それが絶妙なんです」と明かす。福田監督の作品の“常連”、俳優のムロツヨシさんの起用について「奥さんに『(仕事で)素晴らしい俳優に会ったから、あした会ってきなさい』と言われて。『ずっと一緒に仕事するかもしれない人だから』って。ちょうどムロ君に合う役があってお願いした。それから僕の作品にはずっと出てくれている」と語る。

 さらに、福田監督は、妻から「ムロと(佐藤)二朗(さん)は手放すな」と言われたエピソードも披露。また、妻からは「お前、てめえ、クソ作家」と呼ばれているといい、「(妻は)車とかを勝手に買ってくる人で、僕が知らないところでジャガーを3台買い替えた」など、妻の浪費家の一面も明かす。

 13日のダウンタウンDXには、アンジェラ芽衣さん、泉ピン子さん、勝俣州和さん、陣内智則さん、鈴木福さん、西山茉希さん、橋本環奈さん、ヒロミさん、プロレスラーの棚橋弘至選手、デジタルアート集団「チームラボ」代表の猪子寿之さんも出演する。午後10時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る