MANTANWEB(まんたんウェブ)

梅田彩佳:アニメ「ギフト±」で声優初挑戦 裏の顔持つ女子高生役

アニメ 芸能
アニメ「ギフト±」のビジュアル(左)と主人公・鈴原環の声優を務める梅田彩佳さん (C)ナガテユカ/日本文芸社/アニメビーンズ

 ナガテユカさんのマンガ「ギフト±」がアニメ化され、アイドルグループ「AKB48」「NMB48」の元メンバーの梅田彩佳さんが同作で声優に初挑戦することが18日、明らかになった。原作は臓器売買を巡る社会派ミステリーで、梅田さんは美しい容姿の裏に恐ろしい一面を秘めた主人公、鈴原環を演じる。アニメは21日から、アニメ配信アプリ「アニメビーンズ」でタテ型アニメ(タテアニメ)として配信される。

 「ギフト±」は、マンガ誌「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)で連載中のマンガ。女子高生にして人を狩るプロである鈴原環を主人公に、日本の地下社会で極秘裏に行われる臓器売買の闇に迫る社会派ミステリー。

 梅田さん、原作者のナガテユカさんのコメントは以下の通り。

 ◇梅田彩佳さんのコメント

 お話をいただいた時はとてもうれしく光栄でしたが、初めてで分からないことばかりでしたし、緊張もしました。特に、音響監督からの「感情をもうちょっと出して」という指示が、0か100かではなくてミリ単位なところが、すごく難しかったです。改めて声優さんのすごさを感じました。環は無感情に振る舞いますが、重みのあるフレーズは気持ちを込めて演じたので、その変化も見てほしいと思います。「アニメビーンズ」では1話1分くらいで簡単に見られるので、空いている時間に「ギフト±」を見ていただいて、ワクワクしてもらえたらうれしいです。

 ◇ナガテユカさんのコメント

 私の絵が動くのかと、感慨深く思いました。私の手を離れて、どんなふうに作ってくれるんだろうと楽しみに思います。今までの読者層とかぶらない人たちにも見てもらえるとうれしいです。マンガとは違った「ギフト±」を楽しんでいただければと思います。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る