MANTANWEB(まんたんウェブ)

プレイステーション クラシック:数量限定販売へ 日本版と海外版の2バージョンでラインアップは「後日発表」

ゲーム
世界初公開された「プレイステーション クラシック」(左)と初代「プレイステーション」。上は外箱。

 1990年代後半に人気を博したソニー・コンピュータエンタテインメント(現SIE)の家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)」の復刻版「プレイステーション クラシック」が数量限定での販売で、日本版と海外版の2バージョンが用意されることが明らかになった。SIEのSVP兼日本ビジネスオペレーション部門の織田博之・部門長は、収録するゲームについて「海外と日本で内容が多少変わる」と明かしたが、20タイトルの全ラインアップについては「後日改めて発表する」とした。

 ソフトの選出基準は「人気が高く、PSを代表する作品を厳選して準備している」と説明。商品の狙いについて「復刻版なので、親しんでいただいたユーザーへのファンアイテムと考えている。そのため数量限定にするのがベストだと判断した。(出荷)台数については公開していない」と話した。

 プレイステーション クラシックは、PSのデザインをコンパクトなサイズで精密に復刻。本体の大きさは縦横で約45%、体積で約80%コンパクトにした。日本、北米、欧州で初代PSの発売日と同じ12月3日に発売される予定。外箱も初代PSのデザインを踏襲している。価格は9980円(税抜き)。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る