仮面ライダービルド:続編に仮面ライダークローズエボル登場 敵はエボルトの兄・キルバス

アニメ
Vシネマ「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」に登場する仮面ライダークローズエボル(C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 配給・発売:東映ビデオ

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の続編となるVシネマ「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」に、仮面ライダークローズの新フォーム・仮面ライダークローズエボル、敵のキルバスが登場することが1日、明らかになった。

 仮面ライダークローズエボルは、仮面ライダークローズがマッスルギャラクシーフルボトルを使って変身する新フォーム。テレビシリーズで“ラスボス”として主人公たちの前に立ちはだかったエボルト/仮面ライダーエボルの名前を冠しているが、詳細は不明。

 キルバスは、エボルトの兄でクモのような造形、赤色のボディーが特徴。普段は人気ダンサーの柿崎悟志に擬態して活動する。進藤学さんが柿崎悟志を演じ、勝杏里さんがキルバスの声優を務める。

 「仮面ライダービルド」は、天才物理学者の桐生戦兎が、平和を守るために仮面ライダービルドに変身して戦う……というストーリー。続編のVシネマは、仮面ライダークローズに変身する万丈龍我が主人公となる。2019年初旬に期間限定上映され、2019年4月24日にブルーレイディスク&DVDが発売される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る