MANTANWEB(まんたんウェブ)

明石家さんま:「大きな前歯」と通訳され… 「なんでやねん!」

CM テレビ
明石家さんまさんが出演する「POCKETALK W」のテレビCM「ポケトーク 服屋編」の1シーン

 お笑い芸人の明石家さんまさんが出演する通訳機「POCKETALK(ポケトーク)W」(ソースネクスト)のテレビCM「ポケトーク 服屋編」の放送がこのほどスタートした。

「POCKETALK W」は、世界74言語に対応した手のひらサイズの通訳機。CMは、高級テーラーショップを舞台に、ポケトークを使用したさんまさんが、外国人販売員にどちらのジャケットがよいか尋ねる場面からスタート。販売員が「I recommend this one」と答え、ポケトークが「私はこれをお勧めします」と通訳。「でも襟が高くて歯に当たらへん?」とさんまさんが言うと、「But the coller is too high to hit tooth」と瞬時に通訳。静かにうなずく販売員に、さんまさんは思わず「当たんのかい!」とツッコむ。

 すると突然、背後から中国語で話しかけられ、ポケトークが「大きな前歯」と通訳。矢継ぎ早に、タイ語、イタリア語で畳みかけられ、ポケトークもそれぞれ「歯ではないように見えます」「ほとんど武器です」と訳していく。戸惑うさんまさんに、外国人美女がロシア語で話しかけ、ポケトークが「あなたの歯に恋した」と通訳。さんまさんが「ありがとう」と答え、ポケトークも瞬時に「Thank you.」と応答。最後に、アラビア語の男性から「あなたの歯がほしい」と伝えられ、すかさず、さんまさんは「なんでやねん!」と反応するという内容。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る