MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:Mr.Children「重力と呼吸」 原点に立ち返った3年4カ月ぶり新アルバム

芸能
アルバム「重力と呼吸」を3日にリリースしたMr.Children

 人気ロックバンド「Mr.Children(ミスター・チルドレン)」が、前作「REFLECTION」以来3年4カ月ぶりとなるオリジナルアルバム「重力と呼吸」(トイズファクトリー)を3日に発売した。

 本人たちが、音楽への情熱、憧れ、愛、衝動に改めて向き合い制作したという今作。メンバーそれぞれが鳴らす楽器の音色の質感をそのまま生かし、装飾も最大限にそぎ落とした混じり気のないアンサンブルが際立つ仕上がりだ。また、親しみやすいメロディーや歌の情景は聴き手に寄り添い、愛することの美しさや奇跡、孤独感、切なさを伝えている。全編を通して、デジタル的な加工や技巧に走ることなく、ただひたすらにシンプルで、原点に立ち返った作品だ。

 タイアップ曲は、7月期に放送された綾野剛さん主演のテレビ朝日系連続ドラマ「ハゲタカ」の主題歌「SINGLES」(CD未発売)、1月期放送の深田恭子さん主演のフジテレビ系連続ドラマ「隣の家族は青く見える」の主題歌となった先行配信曲「here comes my love」、浜辺美波さんと北村匠海さんがダブル主演した映画「君の膵臓をたべたい」(2017年)の主題歌「himawari」(2017年7月発売のシングル)の3曲を収録。

 加えて、ラストナンバーの「皮膚呼吸」は、バンドと同じく、17年に25周年を迎えたNTTドコモとのタイアップ企画として昨年に放送されたテレビCM「25年前の夏」のために、未発表曲デモとして提供した音源の完成版。当時はまだ正式な歌詞はなく、CMでは仮の歌を当てたものが放送されていた。その進化系ともいえる同曲は、これまで走り続けてきた道のりや原点を見つめ直しつつ、それを糧とする“僕”の今の心情を歌い、アルバムを締めくくっている。

 アルバム「重力と呼吸」は全10曲入り、2913円(税抜き)。初回生産分には、特典として、19年4月30日まで有効の「MUSIC+MUSIC VIDEO(MUSIC VIDEOの楽曲は『here comes my love』『SINGLES』『Your Song』『Your Song(Original Story)』)」の「プレイパス」のコードが封入されている。(水白京/フリーライター)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る