MANTANWEB(まんたんウェブ)

ダンまち:劇場版アニメが19年2月15日公開 新キャラ声優に坂本真綾

アニメ
「劇場版ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか-オリオンの矢-」で坂本真綾さんが声優を務めるアルテミス(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会

 人気ライトノベルが原作のアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)」の劇場版アニメ「劇場版ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか-オリオンの矢-」(桜美かつし監督)が、2019年2月15日に公開されることが4日、明らかになった。坂本真綾さんが、劇場版に登場する新キャラクター、アルテミスを演じることも分かった。

 坂本さんは「初めて『ダンまち』の世界に参加させていただきました! 外見も中身も美しくてりりしいアルテミスという魅力的な女の子に出会えてうれしかったです。劇場版ならではの壮大なストーリー。見どころ満載なので、ぜひ完成を楽しみに待っていてください」とコメントを寄せている。

 「ダンまち」は、ダンジョンと呼ばれる大きな地下迷宮がある巨大都市を舞台に、少年ベル・クラネルらの冒険を描いている。テレビアニメが15年4~6月に放送され、女神・ヘスティアの胸の下、二の腕、背中を結ぶ青いリボンが、ネットを中心に“例のひも”などと呼ばれ、話題になった。外伝「ソード・オラトリア」もテレビアニメ化され、17年4~7月に放送された。原作のシリーズ累計発行部数は1000万部以上。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:桜美かつし▽脚本:大森藤ノ▽キャラクターデザイン:木本茂樹▽美術監督:奥村泰浩(ムーンフラワー)▽色彩設計:安藤智美▽撮影監督:福世晋吾▽編集:坪根健太郎(REAL-T)▽音響監督:明田川 仁▽音楽:井内啓二▽プロデュース:EGG FIRM、SB クリエイティブ▽アニメーション制作:J.C.STAFF

 ◇キャスト(敬称略)

 ベル・クラネル:松岡禎丞▽ヘスティア:水瀬いのり▽アルテミス:坂本真綾▽リリルカ・アーデ:内田真礼▽ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正▽ヘルメス:斉藤壮馬▽リュー・リオン:早見沙織▽アスフィ・アル・アンドロメダ:茅野愛衣▽アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織▽レフィーヤ・ウィリディス:木村珠莉▽シル・フローヴァ:石上静香▽エイナ・チュール:戸松遥▽ロキ:久保ユリカ▽フレイヤ:日笠陽子

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る