MANTANWEB(まんたんウェブ)

ゲゲゲの鬼太郎:第27話「襲来!バックベアード軍団」 新章「西洋妖怪編」突入 新キャラのアニエスも

アニメ マンガ
アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第27話「襲来!バックベアード軍団」の一場面(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビほか)の第27話「襲来!バックベアード軍団」が7日、放送される。

 第27話は、新章「西洋妖怪編」に突入する。ゲゲゲの森に耳長ら難民妖怪たちがやって来て、鬼太郎たちは森に受け入れることにする。ねずみ男は宝石の袋をもらい、ご満悦。ある時、その宝石の一つが光りだし、魔法使い風の少女アニエスが姿を現す。

 鬼太郎がアニエスに何者かと尋ねようとした瞬間、スーツ姿の男・ヴォルフガングが現れる。耳長たちは、その姿を見るや震えだす。ヴォルフガングは、彼らの国を滅ぼした一味の1人で、耳長たちは一斉にヴォルフガングに飛びかかるが、無残にも殺されてしまう。怒った鬼太郎たちも挑むが、次々と打ちのめされてしまう。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちとさまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る