MANTANWEB(まんたんウェブ)

chay:映画「ダンスウィズミー」で女優デビュー ムロツヨシ、やしろ優、三浦貴大らも出演

映画
映画「ダンスウィズミー」に出演する(上段左から)やしろ優さん、chayさん、(下段左から)三浦貴大さん、ムロツヨシさん、宝田明さん

 女優の三吉彩花さんの主演映画「ダンスウィズミー」(矢口史靖監督、2019年夏公開)に、シンガー・ソングライターのchayさんが出演することが、分かった。chayさんは、本作で女優デビューを飾る。そのほか、ムロツヨシさん、やしろ優さん、三浦貴大さん、宝田明さんの出演も発表された。

 「ダンスウィズミー」は、矢口監督初挑戦となるミュージカル映画。一流商社で働く鈴木静香(三吉さん)はある日、催眠術師に「曲が流れると、歌わずに、踊らずにいられない」という“ミュージカルスターの催眠術”をかけられる。その翌日から静香は、携帯の着信音、電車のホーム音、テレビから流れてくる音、街中で流れるどんな音楽でも歌って踊ってしまうという体になってしまう。術を解いてもらうために催眠術師のもとへ向かうが、そこはもぬけの殻。果たして静香は元の体に戻れるのか……というストーリー。

 静香に催眠術をかける催眠術師・マーチン上田を宝田さん、マーチン上田の捜索をする興信所の調査員・渡辺義雄をムロさん、催眠術師のサクラとして、舞台上で催眠術にかかったふりをする斎藤千絵をやしろさん、静香と千絵が新潟で偶然出会う謎のストリートミュージシャン・山本洋子をchayさん、静香と同じ総合商社で働き、女性の憧れの存在である先輩エリート社員・村上涼介を三浦さんが演じる。

 映画は、7月にクランクインし、オールロケで東京、千葉、埼玉、新潟などで撮影され、10月4日にクランクアップした。

 クランクアップ祝いの花束を受け取った三吉さんは、「歌とダンスとお芝居の三つをこなすことが大変でしたけど、すごく充実した時間を過ごし、成長させてもらいました。矢口組の現場は誰も怒る人がいなかったですし、楽しい雰囲気で、それは矢口監督の優しい人柄かと思います。携わることができて本当によかったです」と語った。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る