MANTANWEB(まんたんウェブ)

キンプリ:新作は初回から「これぞKING OF PRISM!」 寺島惇太らがアフレコ

アニメ
アニメ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」の初回のアフレコに参加した声優陣(C)T-ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムSSS製作委員会

 人気アニメ「KING OF PRISM」(キンプリ)シリーズの新作「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」の初回アフレコがこのほど、行われた。一条シン役の寺島惇太さんや太刀花ユキノジョウ役の斉藤壮馬さんら声優陣が参加し、寺島さんは「初回から『これぞKING OF PRISM!』という内容になっています」と語った。

 「キンプリ」は、2013年4月~14年3月に放送された女児向けテレビアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のスピンオフで、男性キャラクターの神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキたちの歌とショーに懸けるひたむきな姿を描いている。16年に「KING OF PRISM by PrettyRhythm」、17年に「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」が公開された。新作は、全12話のテレビアニメが19年春に放送されるほか、テレビ放送に先駆けて、3話ごと全4編の劇場編集版が上映される。

 ◇一条シン役の寺島惇太さんのコメント

 初回から「これぞKING OF PRISM!」という内容になっています。この3年間作ってきた、自分の中の一条シンというキャラクターをさらに成長させ、皆さんにお会いできるように全身全霊で演じました。思う存分、120%キンプリを楽しんでいただけるとうれしいです。前回も皆さんの応援のおかげでキンプリムーブメントが起きたので、今回はテレビアニメも放送されますし、さらに一丸となって頑張ります。

 ◇太刀花ユキノジョウ役の斉藤壮馬さんのコメント

 テレビシリーズまでたどり着けるなんて夢のようです! 作品の魅力、そして皆さんの力強い応援のおかげだと思います。今回は今までの劇場版2作では描かれなかった彼らの日常や、おのおのの深いバックボーンが描かれるので、さらなるプリズムジャンプが見られることを僕自身楽しみにしています。彼らの日常とキラキラしたプリズムショーの世界を通して、皆さんにきらめきをお届けします。

 ◇香賀美タイガ役の畠中祐さんのコメント

 これまで劇場のみで体験してきた感動が、今回はテレビアニメでも味わっていただけることがうれしいです。今回のシリーズでは一人一人にフォーカスが当たるので、プレッシャーはありますが、これまで以上にわくわくしています。タイガらしくストリートの名に恥じない男らしいプリズムショーをできたらと思いますので、ぜひ劇場とテレビで見届けてください!

 ◇十王院カケル役の八代拓さんのコメント

 ついに、僕らにとって待ちに待った収録が始まりました。こんなにドキドキワクワクしたり、期待と緊張とそしてうれしさと、いろんな感情が混ざり合ったアフレコも珍しいんじゃないかなと思います。たくさんの方によって、プリズムのきらめきが輝いていくと思うと楽しみでなりません。

 ◇鷹梁ミナト役の五十嵐雅さんのコメント

 声優デビュー作であり、代表作となったキンプリが、僕にとって初めてのアニメです。最初は不安もたくさんありましたが、エーデルローズの仲間がいてくれて、仲間の助けがあってこそ、乗り越えられるということをミナトを通して改めて感じました。皆さんの笑顔を見たいという一心で収録しております。楽しみに待っていてください!

 ◇西園寺レオ役の永塚拓馬さんのコメント

 久しぶりにみんなと会うことができて楽しかったです。これまでのOver The Rainbowの物語を引き継がせていただき、今回は新入生7人のお話が進んでいくので楽しみです。シュワルツローズの今後も楽しみなので期待していてください。そして、学年上がっても変わらず可愛いレオ君にも注目してほしいです。

 ◇涼野ユウ役の内田雄馬さんのコメント

 劇場2作に続きまして、新しいストーリーを収録できる喜びを感じています。僕たちが想像をしている、あのキンプリが今回のシリーズでもお届けできる……。そんな予感を感じられる1話になっております。ここからも頑張って収録していきますので、今回のシリーズも楽しみにしておいてください!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る