MANTANWEB(まんたんウェブ)

速水もこみち:にんべんと洋風メニュー専用調味料を共同開発 調理実演でオリーブオイルがけも

芸能
にんべん「だしとスパイスの魔法シリーズ」の新CM発表会に出席した速水もこみちさん

 俳優の速水もこみちさんが25日、東京都内で行われたにんべん「だしとスパイスの魔法シリーズ」の新CM発表会に出席。昨年「にんべん アンバサダー」としてCMに出演し、今回は、にんべん初となる洋風メニュー専用の調味料を共同開発した速水さんは「すごくうれしかった。僕は(商品の共同開発が)ほぼ初めてだったので、不安な部分もあったんですが、絶対においしい素晴らしいものを作るんだという目標がありました」と笑顔を見せ、「自信作です」とアピールした。

 「だしとスパイスの魔法シリーズ」は、アクアパッツァやクリームチャウダーなど洋風料理が簡単に作れるにんべん初の洋風メニュー専用の調味料で、同社と速水さんが共同開発。同社の女性開発チームが主体となり、速水さんがメニューのアイデア出しから試作、味見、メニュー撮影までメンバーとして商品開発全般に関わったという。

 速水さんは「結構定期的に時間を作って会議、試作して、僕も料理を持って帰って家で研究しました」と商品開発を振り返り、「気持ちを込めて作らせていただきました。和風だしと洋という組み合わせがすごく珍しいと思うんですけど、非常に合う。新感覚のおかず調味料になってます」とアピールした。

 イベントでは、速水さんが共同開発した調味料を使ってハロウィーン風クリームチャウダーの調理実演も行った。ジャケットを脱いで、デニムのエプロンを着けた速水さんは、オリーブオイルを加える際、「シャッターチャンスじゃないかな」とカメラに目配せし、「いつもは一人で料理を作るので、(客席から)見られているのを楽しんじゃっている自分がいますね」と笑っていた。新CM「速水さんの魔法」編は、26日から放送される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る