MANTANWEB(まんたんウェブ)

ブラッククローバー:第56話「続・ファンゼルという男」 アスタの剣術の師が黒の暴牛団のアジトに

アニメ マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第56話「続・ファンゼルという男」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で田畠裕基さんが連載中のマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第56話「続・ファンゼルという男」が、テレビ東京系で30日午後6時25分に放送される。

 第56話は、アスタの剣術の師匠のファンゼル・クルーガーが偶然、黒の暴牛団のアジトにやって来る。ファンゼルは、ノエルが魔法のコントロールのために使っているつえに見覚えがあった。それは行方知れずの婚約者・ドミナが作った魔導具で、ファンゼルは彼女の行方を知る手がかりをつかみ、喜ぶ。そんな時、ファンゼルを狙う者が再び現れる。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、貧民の捨て子として生まれた少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る