MANTANWEB(まんたんウェブ)

鈴木亮平:「西郷どん」クランクアップ報告 西郷役“完走”に「生き切った」 “ロス”もなく笑顔

テレビ
NHKの大河ドラマ「西郷どん」で主演を務める鈴木亮平さん

 俳優の鈴木亮平さんが29日、東京・渋谷のNHKで行われた同局の大河ドラマ「西郷(せご)どん」のクランクアップ報告会に出席。昨年7月5日のクランクインから約15カ月にわたって主人公の西郷吉之助(隆盛)を演じてきた鈴木さんは、現在の心境を聞かれ「一言で言うと生き切ったなと。すがすがしい」と晴れやかな笑顔を見せた。

 ドラマは10月26日に関東近郊のロケでクランクアップを迎えた。最後の収録は明治10(1877)年9月24日、政府軍による城山総攻撃の末、西郷隆盛が城山で最期を迎える……という、12月16日放送予定の第47回の一場面だった。

 鈴木さんは「(クランクアップしたら)抜け殻の状態、感極まったりするのかなって思ったんですけど、“ロス”みたいなものもあまりなくて。西郷さんとしても生き切った」と語った。

 「西郷どん」は大河ドラマ57作目で、西郷隆盛の生涯を描く。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る