ガンダム:F91の“質量を持った残像”がガンプラに クリアパーツで表現

アニメ
アニメ「機動戦士ガンダムF91」のガンダムF91の“質量を持った残像”をイメージしたプラモデル「MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0(残像イメージカラー)」(C)創通・サンライズ

 劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」(1991年公開)に登場するガンダムF91の“質量を持った残像”をイメージしたプラモデル「MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0(残像イメージカラー)」が、バンダイスピリッツから発売される。価格は4320円。

 プラモデルは、クリアパーツを使用して、ガンダムF91が最終決戦で機体を強制冷却するためのMEPE効果によって装甲表面が剥離した“質量を持った残像”を表現した。肩や脚部のフィン展開、フェースオープンなどのギミックを備え、ビーム・ライフル、ビーム・ランチャー、ビーム・サーベル、ビーム・シールドが付属する。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約を受け付けている。2019年2月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る