MANTANWEB(まんたんウェブ)

進撃の巨人:最終コマが明らかに!? 「情熱大陸」で作者・諫山創に迫る

アニメ マンガ テレビ
18日放送の「情熱大陸」に出演する諫山創さん=毎日放送提供

 人気マンガ「進撃の巨人」で知られるマンガ家の諫山創さんが、18日放送のドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS・TBS系)に出演する。番組では、最終章を迎える「進撃の巨人」の誕生秘話に迫り、ラストネームを諫山さんが着想する現場にも密着するという。

 番組では、アニメ「進撃の巨人」のアフレコ現場で、エレン役を務める声優の梶裕貴さんに諫山さんが微妙なニュアンスを伝える場面なども取材。ラストネーム制作の密着取材では、諫山さんがアイデアが浮かばず「つらい……今はそのつらささえ現実逃避している感じ」とつぶやき、ソファに足を投げ出す場面もあったという。ひそかに抱いていたという“最終コマ”のイメージも明らかになる。

 「進撃の巨人」は、圧倒的な力を持つ巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑む姿を描く諫山さんのデビュー作。2009年9月に月刊マンガ誌「別冊少年マガジン」(講談社)の創刊タイトルとして連載がスタートした。コミックスが26巻まで発売されている。国内累計発行部数は7600万部以上。

 諫山さんが出演する「情熱大陸」は、18日午後11時~11時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る