ガンダム:40周年ビジュアル公開 「閃光のハサウェイ」や動く実物大ガンダムなど新発表が続々

アニメ
人気アニメ「ガンダム」シリーズの40周年を記念したビジュアル(C)創通・サンライズ(C)創通・サンライズ・MBS

 人気アニメ「ガンダム」シリーズが2019年に40周年を迎えることを記念したビジュアルが21日、公開された。4種類のビジュアルで、「機動戦士ガンダム」と「機動戦士ガンダムUC」、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」と「機動戦士ガンダム00」、「新機動戦記ガンダムW」と「機動戦士Zガンダム」、「ガンダム Gのレコンギスタ」と「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」が作品の枠を超えてそれぞれ描かれている。

 40周年のコンセプトは「すべてのものを超えていく」という意味の「BEYOND」。同日、東京都内で発表会が行われ、劇場公開されたアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」がテレビアニメとして再編集され、19年4月からNHK総合で放送されることや小説「機動戦士ガンダム 閃光(せんこう)のハサウェイ」がアニメ化され、劇場版3部作として公開されることが発表された。

 「ガンダムビルド」シリーズの新作が制作されることや、「SDガンダム」シリーズの新作「三国創傑伝」が展開されることも明らかになった。また、動くガンダムの実物大立像が20年夏、横浜・山下ふ頭で公開されることも発表された。

 アニメを手がけるサンライズの宮河恭夫社長は、40周年プロジェクトについて「作品、国境、世代を超えて幅広い人にアプローチしていきたい」と話した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る