MANTANWEB(まんたんウェブ)

滝沢秀明:「TOKIOカケル」でフジトークバラエティー最後の出演 「TOKIO」から熱いメッセージも

テレビ
「TOKIOカケル」に出演する(左から)松岡昌宏さん、城島茂さん、滝沢秀明さん、長瀬智也さん、国分太一さん (C)フジテレビ

 年内で芸能活動引退を表明している俳優の滝沢秀明さんが、12月19日放送のトークバラエティー「TOKIOカケル」(フジテレビ系、午後11時放送)に出演することが28日、分かった。滝沢さんが同局のトークバラエティー番組に出演するのは今回が最後となる。

 番組冒頭、先輩グループ「TOKIO」の国分太一さんから「フジテレビのいろいろな番組からオファーがあった中、タッキーが選んでくれたのはこの番組でした!」と紹介されると、「TOKIO」メンバーは大喜び。長瀬智也さんは「タッキーを泣かせますよ、僕」とコメントするも、滝沢さんは「僕、テレビやステージで泣いたことがないんですよ。泣かないんです」と冷静に返答する。

 この日の放送は「タッキーと最後だから語り尽くそうSP!」と題し、フジテレビに残された滝沢さんの映像を見ながら、滝沢さんの経歴などを紹介。最後は「TOKIO」メンバーの4人から、滝沢さんへ熱いメッセージを贈る。

 滝沢さんは「なかなか自分の口から、視聴者の方やファンの皆さんに言葉で伝える機会がなかったんですが、今回この番組を通じて自分の今の思い、今後に向けての思いが伝わればいいなと思います」とアピールしている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る