今田美桜:「SUITS/スーツ」副音声初挑戦 中村アンの“恋愛話”にひく

連続ドラマ「SUITS/スーツ」第9話の副音声に参加した今田美桜さん(左)と中村アンさん=フジテレビ提供
1 / 3
連続ドラマ「SUITS/スーツ」第9話の副音声に参加した今田美桜さん(左)と中村アンさん=フジテレビ提供

 俳優の織田裕二さん主演の“月9”ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第9話(3日放送)で、副音声企画が実施される。今回は、谷元砂里(さり)役の今田美桜さんと玉井伽耶子役の中村アンさんが参加。今田さんが副音声に挑戦するのは初めて。本編では絡みがない今田さんと中村さんの「にもたま」コンビが、好きな男性のタイプや理想のデートといった恋愛トークで盛り上がるほか、中村さんの過去の恋愛エピソードに今田さんがひいてしまう一幕もあるという。

 収録を終えた今田さんは「副音声は初めてだったのですが、アンさんにたくさんしゃべっていただいて、本当に助かりました(笑い)」と語り、中村さんは「“間”が似ているのか、リアクションのタイミングが、美桜ちゃんとかぶることが多くて大丈夫かなと思っていましたが、楽しかったです」とコメントしている。

 中村さんは、同話の副音声について「最初は緊張しましたが、女性2人の副音声だったので恋バナで盛り上がりました。ワチャワチャしているかもしれませんが、それを楽しんでもらえたらうれしいです。私の過去の懐かしい恋愛話もぜひ聞いてください」とアピール。今田さんも「女性ならではのトークがたくさんあるので、聞いていただけると男性にとっては、ある意味勉強にもなると思いますのでお楽しみに」と呼びかけている。

 「SUITS/スーツ」は、米人気ドラマ「SUITS」の第1シーズンが原作。織田さん扮(ふん)する敏腕ながら傲慢な弁護士の甲斐正午(織田さん)と、「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さん演じる“完全記憶能力”を持つその日暮らしの天才フリーター鈴木大貴(大輔)という相いれない2人がバディーを組み、難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく姿を描いている。第9話は、3日午後9時から15分拡大版で放送。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る