MANTANWEB(まんたんウェブ)

本橋麻里:「そだねー」流行語大賞に「私たちでいいのかな」 “そだねー生披露”も 

芸能
「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の表彰式に出席した本橋麻里さん

 今年流行した言葉を決める「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に、平昌(ピョンチャン)冬季五輪のカーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ(LS北見)」のチームメンバーが試合中に発して話題となった「そだねー」が選ばれ、3日、東京都内で行われた同賞の表彰式に「ロコ・ソラーレ」の代表理事を務める本橋麻里さんが出席。本橋さんは「北海道の皆さん、取ったよー。そだねー」と大賞受賞を喜んだ。

 大賞に選ばれ、登壇した本橋さんは「私たちでいいのかな。ちょっと笑っちゃう。試合中はポジティブな言葉を発すると決めてきたので、選んでいただいてうれしく思います」とにっこり。「ロコ・ソラーレ」のメンバーは米国遠征中のため、表彰式を欠席。メッセージを送るという本橋さんは「(みんな)『きゃー!』って感じだと思う」と、メンバーのリアクションを予想していた。

 また、「最初は『もぐもぐタイム』や『そだねー』に戸惑っていた」とも明かし、「でも、それでカーリングを思い出してくれるのはうれしいです。誇りに思っています」と語っていた。

 同賞は1984年にスタートし、毎年12月上旬に発表。今年のトップテンには、対戦型のテレビゲームを「スポーツ」として扱う「eスポーツ」、サッカー・ワールドカップ ロシア大会で活躍した大迫勇也選手を称した「(大迫)半端ないって」、俳優の田中圭さん主演で話題となったテレビ朝日系の連続ドラマ「おっさんずラブ」などが選ばれた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る