MANTANWEB(まんたんウェブ)

FGO:ディライトワークスがコミケ初出展 アートブックや描き下ろしタペストリーなど販売

アニメ ゲーム マンガ
ディライトワークスが「コミックマーケット95」で販売する「Fate/Grand Order」のグッズ

 人気スマートフォン用ゲーム「Fate/Grand Order(FGO)」を開発したゲーム会社ディライトワークスが、東京ビッグサイト(東京都江東区)で29~31日に開催される日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)95」の企業ブースに出展することが明らかになった。「Fate」シリーズを手がけるTYPE-MOONは、これまでもコミケに出展し人気を集めているが、ディライトワークスがコミケに出展するのは初めて。

 「FGO」の開発を手掛けるクリエーターがデザイン、監修した公式グッズを販売する。ゲームのイラストや資料を収録したアートブック(2000円)、キャラクターのアクリルスタンド(全4種、各1500円)、温泉旅行をテーマにした描き下ろしイラストのタペストリー(全4種、各3000円)、クリアファイル(4枚セットで1500円)、ラバーストラップ(全6種でランダム、600円)、缶バッジ(全10種でランダム、300円)を先行販売する。

 コミケは、1975年に始まったマンガや小説、ゲーム、音楽などの同人誌の即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。ブースには、同人誌を販売する一般ブースと商業作品を扱う企業ブースがある。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る