MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「青の帰り道」真野恵里菜、横浜流星らが人生の選択にもがく若者たちを好演

映画
映画「青の帰り道」のビジュアル (C)映画「青の帰り道」製作委員会

 女優の真野恵里菜さん主演の映画「青の帰り道」(藤井道人監督)が7日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで公開される。高校時代を共に過ごした7人の若者たちの青春群像劇。東京と群馬県前橋市を舞台に、夢を追って上京した者と地元に残った者の人生が交錯し、未来へ進む姿を描く。

 2008年に東京近郊の町で7人の若者が高校卒業を迎えた。歌手を夢見て上京するカナ(真野さん)、漠然とでかいことをやると粋がるリョウ(横浜流星さん)らが、それぞれの思いを胸に別々の道へ進んだ。3年後、挫折する者、希望を見失う者、予期せぬことに苦しむ者と、思い通りにいかない人生に苦悩する7人の心には、あの懐かしい「道」が宿っていた……というストーリー。

 人生の選択、転機は、年齢やタイミングにかかわらず、誰にでも訪れるものだ。その時々の決断が正しかったどうかは、いつになっても分からないのかもしれない。カナたちには希望だけでなく閉塞感や挫折もあり、一筋縄ではいかない。そんな誰もが経験したことのある出来事を、出演者たちがリアリティーたっぷりに演じている。

 鑑賞しながら、自分自身に語りかけられているかのような気分になった。白ブラウスに紺のハイソックスという、真野さんのキラキラとした女子高生姿に癒やされた。(遠藤政樹/フリーライター)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る