MANTANWEB(まんたんウェブ)

妖怪ウォッチ:劇場版最新作の特別映像9種が一挙公開 小栗旬、ブルゾンちえみ、東方神起も登場

アニメ 映画
劇場版アニメ「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」のビジュアル(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2018

 アニメやゲームが人気の「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ最新作「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」(高橋滋春監督、12月14日公開)の特別映像が7日、YouTubeの妖怪ウォッチ公式チャンネルで公開された。特別映像は9種類で、最新作のゲスト声優を務める俳優の小栗旬さん、お笑い芸人のブルゾンちえみさん、主題歌を担当する韓国の人気男性2人組ユニット「東方神起」も登場する。

 公開された特別映像は、「名作誕生編」「ゲスト編」「エンマ大王編」の15秒のテレビCM3種類と、6秒のウェブ特別映像6種類。小栗さん、ブルゾンちえみさん、東方神起は、「ゲスト編」で最新作の見どころをアピールしている。ウェブ特別映像では、最新作に登場するキャラクターの猫又と、人気キャラクターのジバニャンが、小栗さんの代表作のパロディーや、ブルゾンちえみさんのネタに挑戦する様子などが映し出される。

 また、動画アプリ「TikTok」で同劇場版の公式アカウントがスタートしたことも発表された。猫又とジバニャンが「TikToker」として、 特別企画「だれでもM1チャレンジ」や、人気のハッシュタグチャンレンジである「誰でもダンス」「あごのせ」「ウマーベラス」などを披露する。動画は今後も順次アップしていく予定。

 最新作は、1960年代の東京・さくら元町を舞台に、シンら3人の少年少女と妖怪の友情の物語が描かれる。貧しくも幸せに暮らしていたシンは、たった一人の家族である母親を亡くすが、少年・イツキに救われる。シンとイツキは、妖怪が見える少女タエを仲間に加え、シンの守護霊スーさん、猫又などの妖怪たちと共に、大切な家族の魂を取り戻すため、不思議な事件に立ち向かう……という内容。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る